リクルートカードとnanacoを使ってぜひ公共料金支払いを!

公共料金

 

リクルートカードとnanacoの両方を持っていたら
ぜひnanacoチャージして公共料金の支払いを
やってほしいなと思います。

というのも公共料金支払いにおける
リクルートカードとnanacoの両方のデメリットを
互いのメリットでカバーすることができるからです。

 

 

それぞれのメリット・デメリットとは?

   recuruit

メリット … nanacoチャージでポイントが付く
デメリット … 一部支払いができない公共料金がある

 

nanaco

メリット … 公共料金の支払いが可能
デメリット … 公共料金の支払いではポイントが付かない

 

それぞれのデメリットをそれぞれのメリットがカバーします。

 

つまり、公共料金の支払いもしつつ
ポイントも貰うということを実現させるのです。

 

しかもリクルートカードはポイント還元率が
1.2%と高いのが魅力的です。

 

リクルートカードを発行したら
ぜひnanacoを使って公共料金の支払いをしたいところです。

 

 

 

公共料金以外にも使えるnanaco支払い

公共料金以外にも例えば次のような
支払いもnanacoで可能です。

  • 税金
  • 保険料

 

こういったクレジット支払いできないものも
nanacoチャージを利用することで
間接的にポイントを貯めることが可能です。

 

こういった部分でもお得にポイントを貯めましょう♪

 

▼リクルートカード公式▼